Negicco Official Home Page

Live Local Live Nice

Live Local Live Nice

News

  • Negicco Nao☆、ミニアルバム「gift songs 」10月13日発売! さらに、過去シングルをまとめた12インチアナログ盤「菜の花+ベスト☆フレンド」も発売決定!

    NegiccoのメンバーNao☆による初のミニアルバム『gift songs』が、10月13日(火)にリリースとなることが発表となりました。本作にはthe band apartがプロデュースを担った「射抜け!Midnight」。Negiccoのバンドライブでバンマスを務めるsugarbeansと、伊沢麻未 によるユニットTommy & Sammyがプロデュースし、Nao☆が作詞を行った「向日葵の歌」。プロデュースChocolat & Akito、編曲が鈴木正人(Little Creatures)による「なんとかなる」。すでにライブでも披露しているリ・ファンデがプロデュースする「約束」。松田”チャーベ”岳二プロデュースによる「恋をしたらキッチンテーブル」と、バラエティーある楽曲群が並ぶ全曲新録のミニアルバムとなっています。

    また10月6日(火)には、これまでリリースしたNao☆のソロ名義による2枚のシングル「菜の花」(2018年)、「ベスト☆フレンド」(2020年)を1枚にまとめた12インチアナログレコード「菜の花+ベスト☆フレンド」の発売も決定。こちらも合わせてチェックして下さい。詳細は次頁をご覧ください。


    【商品情報】

    タイトル:「gift songs」
    発売日:2020年10月13日(火)
    形態:CD
    価格:¥2,000(税抜価格)+税
    品番:TPRC-0257

    収録曲:
    M1. 「射抜け!Midnight」 作詞・作曲 the band apart 編曲 the band apart、ユウテラス
    M2. 「向日葵の歌」 作詞 Nao☆ 作曲 伊沢麻未 編曲 sugarbeans
    M3. 「なんとかなる」 作詞・作曲 片寄明人、ショコラ 編曲 鈴木正人(Little Creatures)
    M4. 「約束」 作詞・作曲・編曲 リ・ファンデ
    M5. 「恋をしたらキッチンテーブル」 作詞・作曲・編曲 松田岳二


    タイトル:「菜の花+ベスト☆フレンド」(初回生産限定)
    発売日:2020年10月6日(火)
    形態:12インチアナログレコード
    価格:¥2,500(税抜価格)+税
    品番:TPRV-0052

    収録曲:
    SIDE-A
    A1. 「菜の花」 作詞 Nao☆ 作曲 北川勝利 編曲 北川勝利、Tansa
    A2. 「ハッピーエンドをちょうだい」 作詞 岩里祐穂 作曲・編曲 長谷泰宏
    SIDE-B
    B1. 「ベスト☆フレンド」 作詞・作曲 マツキタイジロウ(SCOOBIE DO) 編曲 SCOOBIE DO
    B2. 「rainy~next season~」 作詞 Nao☆ 作曲 Keishi Tanaka 編曲 Keishi Tanaka、George (Mop of Head)


    【プロフィール】


    Nao☆
    Negiccoリーダー。
    作詞やグッズイラストをデザインする他、プライベートで書き溜めた絵や趣味で自作したアクセサリーをまとめたアートブック『nanohana*book』を出版。さらに、ハンドメイドshop「nanohana*shop」にて自作アクセサリーの販売など多岐に渡る活動を行う。

    ■Negiccoオフィシャルサイト http://negicco.net/
    ■Nao☆ オフィシャルTwitter https://twitter.com/nao_ngc
    ■Nao☆ オフィシャルInstagram https://www.instagram.com/nao_ngc/


    【作家陣プロフィール】


    the band apart
    荒井 岳史(Vo/Gt)、川崎 亘一(Gt)、原 昌和(Ba)、木暮 栄一(Dr)
    98年結成。昨年結成20周年を迎えた。2001年に大手インディーズメーカーから初のCDリリース。2004年にはメンバー自らが運営するasian gothic labelで独立。
    ロックに限らず、ヘヴィメタル、フュージョン、ソウル、ジャズ、ボサノヴァなど、多くのジャンルの音楽を独自に消化、吸収したサウンドが持ち味。
    これまでにシングル11枚、アルバム8枚、ミニアルバム2枚、ベストアルバム1枚、トリビュートアルバム1枚、LIVE DVD5本、PV集1枚をリリースしている。 2016年からthe band apart (naked)名義でアコースティック・バンド形態も本格始動し、アルバムを2枚リリース。
    2020年コロナ禍の中、9月~11月まで4ヶ月連続のシングルリリース中。
    国内では毎年数々の野外フェスやイベントに参加し多くのアーティストとの共演を重ねながら自らのサウンドを確立し、自身のTOURでは両国国技館や幕張メッセでのワンマン公演、日本武道館での企画も行う。
    さらに、レーベル所属のmock orangeとのアメリカTOURや、フランス、台湾、タイでのLIVEを行う等、ワールドワイドに活動の幅を拡げ続けている。
    https://asiangothic.org/


    Tommy & Sammy
    共にシンガーソングライターであるsugarbeansと伊沢麻未によるユニット。
    2012年3月に始動する。2015年11月に発表した1stアルバム「Tommy & Sammy」を皮切りに、 KinKi Kids、Sexy Zone、A.B.C-Zなど多数アーティストへの楽曲提供や編曲で精力的に活動中。持ち味である人間的な暖かいサウンドを活かし、いつの時代も変わらない風景や思いを、ジャンルの垣根を超えた二人ならではの言葉と音楽に落とし込む。
    https://www.tommyandsammy.com

    sugarbeans / 佐藤友亮
    便利な音楽家として様々なアーティストのレコーディングやライブサポート、作編曲、プロデュースなどを多く手がける。自身の彩なす鍵盤とドラムを活かした音楽性は唯一無二。現在ソロアルバム制作中。

    伊沢麻未
    2005年SME Recordsよりメジャーデビュー。アニメ『交響詩篇エウレカセブン』のEDテーマ「Fly Away」で話題に。現在は様々なアーティストのコーラスやコーラスアレンジを手がけ、作詞・作曲家としても活動中。自身が影響されるSoul、R&Bのエッセンスが持ち味。


    Chocolat & Akito
    ショコラと片寄明人(GREAT3)による夫婦デュオ。現在までに4枚のアルバムをリリースしている。
    3歳の息子と3人でDJを担当する京都αステーションのFM番組「Everyday Story」も放送中。
    ショコラはアクセサリー・ブランド「Corchea(コルチェア)」のデザイナーとしても活動している(https://www.instagram.com/corchea_tokyo/)。
    片寄明人は、DAOKO、TENDOUJI、SHE IS SUMMER、など多くのアーティストの作品にプロデューサーとして参加。毎週日曜16時のNHK-FM「洋楽グロリアスデイズ」でDJも担当している。
    https://about.me/akitokatayose/getstarted


    鈴木正人(Little Creatures)
    1971年ベルリン生まれ。ベーシスト/アレンジャー/プロデューサー。
    1987年、高校在学中に青柳拓次(Vo/G)、栗原務(Dr)とLITTLE CREATURESを結成し、90年にシングル「THINGS TO HIDE」でメジャーデビュー。その後、渡米しバークリー音楽院に入学。帰国後はバンド活動と平行して、ベーシスト、プロデューサーとしても活動。2005年3月、文筆家の内田也哉子(vo)とCOMBO PIANOの渡邊琢磨(pf)と「sighboat」を結成。2006年、自身初となるソロアルバム「UNFIXED MUSIC」をりリリース。2007年、菊地成孔ダブ・セクステットに参加。
    2020年、デビュー30周年を迎える。
    人と人、音と音を繋ぎながら、シーンにおけるキーパーソンとして、その存在感を高めている。
    http://tone.jp/musicians/masato-suzuki


    LEE HWANGDAE(リ・ファンデ)
    2015年11月、ROSE RECORDSからLee&Small Mountainsとして『Teleport City』を7inch+CDフォーマットにてリリース。
    2017年1月、曽我部恵一監修のデビューフルアルバム『カーテン・ナイツ』を発売。
    同年2月26日、下北沢THREEにて、曽我部恵一を招いて開催されたレコ発はSOLD OUT。10月にはTSUTAYA O-nestで初のワンマンライブを行った。
    2019年夏からはリ・ファンデ名義で活動をスタート。2020年10月14日、ソロとしてのファースト・アルバム【HIRAMEKI】をリリースする。
    https://www.leehwangdae.com


    松田“CHABE”岳二
    1970年、広島県生まれ。ソロ・プロジェクトのCUBISMO GRAFICO、バンド・スタイルのCUBISMO GRAFICO FIVE、キーボーディスト・堀江博久とのユニット、ニール&イライザ、DJ、リミキサーとして活躍中。また、FRONTIER BACKYARD、LOW IQ 01のライブバンドMASTERLOW等のサポートも務める。2001年には、映画『ウォーターボーイズ』の音楽を手掛け、第25回日本アカデミー賞最優秀音楽賞を受賞。昼間は原宿でkit galleryを主宰。夜は渋谷Organ Ban、下北沢スリーなどCLUBでのDJで現場を大切にした活動を展開。
    2015年の夏からは紗羅マリーとのバンドLEARNERSで活発に活動中。同時に様々なアーティストに楽曲を提供している。

ページ上部へ移動